「生理がラクになる」!? ウワサの“布ナプキン”を検証!

女性に毎月やってくるお客様、生理。不意な来訪に備えて、お座布団よろしくナプキンを常に用意して持ち歩かなければなりません。いらっしゃったら下腹部や腰の痛み、頭痛、吐き気、下痢や便秘といった肉体的な不調と、原因不明の情緒不安定さにも悩まされます。
そんな生理は、ある計算によると一生のうち合計約9年間もやってくるそうです……。気が遠くなるほど長い時間を過ごすものだから、生理期間中もなるべくラクに暮らしたい。そう願う女性たちの間で、いま布ナプキンが注目を集めています!

文字通り、布で作られたナプキン・布ナプキン。そのメリットは様々です。
まず、ケミカル素材で作られたナプキンに比べると肌あたりがソフトなので、デリケートゾーンのカブレの緩和が期待できます。また使用者からは「生理通がやわらぐ(※)」という声も上がっています。(※使用者による体験談です)さらに、肌着のように洗って繰り返し使うことでゴミが減らせるのも布ナプキンの魅力

94113421
シルク布ナプキン・スタートセットNo.3

イイコトがあれこれある布ナプキンにチャレンジしてみたいなら、こちらの「スタートセット」がオススメ。作っているのは女性の心と体の健康をサポートするメーカー、「アルデバラン」です。

kab1001_detail01

「アルデバラン」の布ナプキンはシルク布とネル(綿)を組み合わせたもの。スタートセットの中には、生成りのシルク布ナプキンの大判・小判、アンダーホルダーが各1枚、未サラシのネル布ナプキンの大判・小判、防水布入りアンダーホルダー1枚の計6枚が含まれています。

…と言っても、何をどう使うのか、ちんぷんかんぷんなので、使い方もご紹介しましょう。

【布ナプ・デビューさんにオススメの使い方】
1.シルク布ナプキンとネル布ナプキンを重ねる

kab1001_detail02

2.ナプキンを折りたたむ
重ねたシルク布ナプキン、ネル布ナプキンを折りたたみます。小判なら三つ折り、大判の場合は四つ折りにするのがオススメ。(写真は小判です)
またデトックス効果を促すため、シルク面が肌に当たるように、ネルの布ナプを内側に包むスタイルが推奨されています。

kab1001_detail03

 

3.折りたたんだ布ナプキンをアンダーホルダーのコットンテープに差し込み、ショーツへセットします。
アンダーホルダーとはコチラ↓ これでショーツに固定すれば完了です!

94113449_o3
(イメージ画像のため、キットに含まれる商品とは色等、仕様が異なる場合もあります。ご了承ください)

要するに、たたんでホルダーに付ければ、装着できる布ナプキン。意外とカンタンに身につけられそうですね!

リンネル公式通販「kuraline」の商品ページでは更に詳しく、トイレでの交換の仕方や使い終わった布ナプキンの携帯方法などもご紹介しています。
憂鬱な毎月の生理期間を少しでも快適に過ごすため、思い切って「布ナプキン」にチャレンジしてみてはいかがですか?

「アルデバラン」では他にも肌着などを生産しています。そちらもリンネル公式通販「kuraline」であわせてご覧くださいね。

リンネル公式通販「kuraline」アルデバラン 商品一覧

リンネル公式通販「kuraline」

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読