ものぐさ&不器用さんでもキマる“一輪差し”なら「mishim」のベースで

どんなに時間に追われていても、通り過ぎる時に街角のフラワーショップに目が留まります。季節の花が咲き乱れる光景を見ると、不思議とトゲが立った心も穏やかになっていくんです。

ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」読者の皆さんも、家にお花を飾りたくても、花を生けるセンスor時間が無いからと諦めていませんか?そんな方にぴったりなワザが一輪差し。なにげなく、ぽんと花瓶に差すだけでキマって見えるので、ものぐさな人にもオススメです。

kms1006_detail01

一輪差しに合わせるなら、このように口が狭い造りのフラワーベースを選びましょう。フチが広いと茎と花瓶の間に遊びが出来てしまいます。すると、特にダリアやガーベラのように花びらが多くて重い花は、花瓶のフチと茎が接する一部分に負担が集中してしまい、茎が折れやすくなります。ですが口が狭まったものを使えば、周囲から茎を支柱のように支えてくれるのです。
また口が狭いほうが「余白」ができにくいため、簡単にバランス良く生けられるというメリットもあります。

こちらはインテリアグッズやバッグなどを作る「mishim(ミシン)」と陶芸作家の新井尋詞さんがコラボレーションした「soak(ソーク)」シリーズの陶器製フラワーベース。

kms1006_detail02

日本伝統の技法・釉薬を用いて作られていますが、側面に飾り彫りを施すことでモダンな雰囲気に。口部分にちょこんと付いたハンドルも愛らしいですね。

Sサイズは野花など、たおやかな花にも合う大きさ。Mサイズなら大輪の花を一輪差しで飾っても素敵です。

色は淡い水色を使った「sora+kobiki」、ナチュラルな「kobiki」と

95684586_o1

落ち着いた「ame」の三色から選べます。

慌しい毎日だからこそ、簡単にサマになる「mishim」のフラワーベースを使って、お花を飾ってみてはいかがですか?きっと、ほっとする時間が増えるはずですよ。
こちらはリンネル公式通販「kuraline」で取り扱い中です。

リンネル公式通販「kuraline」mishim 商品一覧

リンネル公式通販「kuraline」

 

 

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読