暮らし上手さんの“曜日別”夜時間の楽しみ方

忙しい毎日でも、いきいきと過ごしている人たちに共通しているのは「時間を大切にすること」。ほんの少し意識して時間の使い方に気を配るだけで、日々にゆとりと余裕が生まれてきます。リンネル9月号では、「暮らし上手さんの朝時間・夜時間・合間時間の使い方」をインタビュー。treasuresでもその一部をお届けします。

d080479f8dad88d4974130040b9ff0ce.jpg

家での時間を自分らしく、のんびり楽しく過ごせるように、インテリアや整理・収納を工夫する会社員・ayakoさん。ブログやtwitterで人気を集めているayakoさんは、会社を退社する時間から“また新しい一日”が始まるような気分になるのだとか。曜日によって夜にすることを決めたり、計画を立てるのだそうです。どうしたら夜の時間を自分らしく過ごせるのでしょうか?「帰宅してご飯を食べ終わるのがだいたい21時。そのあと眠るまでの限られた3~4時間、自分が本当に満足できることは何だろうと考えたのがきっかけです」。どんなプランで毎日を楽しんでいるのかというと…

月曜日:常備菜やスープ、お出汁のストック作り
火曜日:英語の勉強や読書の自分時間
水曜日:デザートや飲み物を用意してゆったりと
木曜日:スムージー用にハーブやフルーツを収穫
金曜日:大切な靴を丁寧にメンテナンス
土曜日:友人とおしゃべり&愛犬とのお散歩
日曜日:加圧トレーニング→まとめ買い→冷蔵庫の整理

もちろん、日によっては例外を楽しむことも。「金曜は都内の美術館が遅くまで開いてることが多いので、会社帰りに寄ったり、満月の夜は露天風呂のあるスパで月光浴をするのも楽しいんですよ」と教えてくださいました。
仕事から帰ってきてご飯を食べてから眠るまで目的なくだらだらと過ごすよりも、ayakoさんのように自分なりのルールやリズムを作って、メリハリのある夜時間を過ごす方が毎日もっと楽しくなりそうですね。

本誌では、朝時間や合間時間の過ごし方も紹介中です。詳しくは、120ページ「暮らし上手さんの朝時間・夜時間・合間時間の使い方」にてご確認を。

リンネル9月号はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島チャンネル
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

宝島オンラインを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読