スキレット、ココット、鉄急須……おしゃれ女子なら持ってる“鉄”キッチンウエア!

ただいま料理サイトなどで話題の調理器具、スキレットを知っていますか?スキレットとは小さな鉄製フライパンのこと。「焼く」、「煮る」のみならず「揚げる」、「蒸す」、「燻す」などの調理も可能。鍋肌が厚く蓄熱性が高いため食材に万遍なく火が通り、短時間で美味しく調理出来る、キッチンツール界の期待の新星です。また出来上がった料理を撮ってもおしゃれに見えるため、インスタ映えするアイテムとしてネットでも注目されています。

94218405
ミニフライパン

昨年度からの流行を受けて、巷では安価なスキレットも流通していますが、オススメは南部鉄器。約900年前から作られてきた、岩手県の伝統工芸です。鉄器は使用状況により表面に油を塗りこむ独特のお手入れが必要なのですが、丁寧に扱えば100年間使用できるほど耐久性に優れているんです。
嘉永5年に創業した「及源鋳造」が展開する「OIGEN」ラインには、モダンなシルエットの南部鉄器が豊富にそろっています。
スキレット風のフライパンは、直火はもちろん200V/IH調理器、オーブンでも使用可能。お肉料理はジューシーに、オムレツやパンケーキはふっくら、アヒージョからスモアなどのデザート作りまでOK!今度は何を作ろうか、わくわくしますね♪

ksk1035_detail01
左:ココットオーバル、右:クックトップ丸深型20cm

パリジェンヌ御用達の鍋、ストウブやル・クルーゼを彷彿とさせる南部鉄器のココット鍋。出来立てを鍋のまま提供できることから、カフェやバルでも人気の逸品。どことなくコケティッシュなフォルムにも魅せられます。

95923268
急須まろみアラレ0.35L

そして、南部鉄器で作られた急須。日本人にはお馴染みのアイテムかもしれませんが、実はいま、これがパリで大人気!一流ホテルや老舗のサロン・ド・テでもティーポッド代わりに使われているんです。
パリジェンヌの心を掴んだ理由のひとつは、その性能。なんと、南部鉄器などの鉄鍋で料理をすると鍋から鉄分が流出し、鉄分の補給が期待できることが岩手大学の研究結果で認められているんです。ミネラル分が自然に摂取できるとして、美容の観点からも支持されているようです。

日本でもパリでも注目の製キッチンツールは、流行に敏感な女子ならひとつは持っていそうなキッチンアイテム。本物志向の方は「OIGEN」で探してみてはいかがですか?

「kuraline」OIGEN 商品一覧はコチラ

「リンネル」公式ショップ「kuraline」

 

 

 

 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読