人気ファッショニスタ川島幸恵のおしゃれの作り方

SPRiNG 3月号では、読者から圧倒的な支持を得ているおしゃれ業界人が登場! 思わずマネしたくなるようなおしゃれ術がいっぱい♪ treasuresでは、リアルで上品なベーシックスタイルに定評のあるシータ ディレクターの川島幸恵さんをご紹介します。毎日のコーデのお手本にしてみてくださいね!P028-029_144dpi_03
シータ ディレクター 川島幸恵さん
過去には自身のスタイルブックも出版!
My Real Closet
SPRiNGでも数々のページに出演し、センスに定評のある川島さん。その圧倒的人気から、スタイルブックも発売されました。Tシャツ、デニム、コンバースから愛用コスメ、私服215コーデ、自宅のお部屋など、川島さんスタイルをカタチ作っている様々な要素やそのセンスの源が凝縮されたスタイルブックは、グッドガール必見です!
川島幸恵 My Real Closet/¥1,300(宝島社)

川島さんのここが好き!
・「手持ち服でマネできそう!とにかくかわいい」
・「自分らしさを知り尽くしていそう!」
・「小物やアクセサリー、古着の取り入れ方を参考にしたい」

P028-029_144dpi_02
# 001 読者アンケート第1位!
軽やかで暖かいスライバーコートに、ラインの美しいデニムをセレクト。ロールアップや肩掛けで抜け感を演出。
「コートの丈感や、デニムとブーツのあわせ方が素敵」(SPRiNG読者)(2015年12月号)

# 002
今旬なフリンジ付きニットガウンとフレアデニムのコンビネーションで70s風。
「自分のワードローブにあるアイテムでも真似できそうな等身大な着こなしが◎ 」(SPRiNG読者)(2015年12月号)

# 003
毎年の定番と言うトレンチコートを主役に、ウエストインやロールアップなどの小技も効果的。
「ラフに持ったシャイニーなエコバッグがスタイルのハズシになってる」(SPRiNG読者)(2015年9月号)

# 004
シンプルスタイルはチェック柄やマスタードイエローの差し色でポップに。
「パーカ、パンツ、コンバースとどれもボーイッシュなアイテムのはずなのに、全体的にかわいい印象!」(SPRiNG読者)(2015年12月号)

# 005
そのまま着ると野暮ったくなりそうなオーバーオールをロールアップで都会的なシルエットにアレンジ。「ボーイッシュなオーバーオールと赤パンプスのギャップがいい!」(SPRiNG読者)(2014年12月号)

# 006
リラックスムード漂うワイドパンツがカギとなるエフォートレススタイル。
「ハイネックトップスのレイヤードに、ユニークな形のバッグなど、細部に川島さんらしさを感じる」(SPRiNG読者)(2015年9月号)

# 007
70sな雰囲気漂うフレアデニムを、一枚で様になるケーブルニットでクリーンに格上げ。
「ニット&デニムだけど、清潔感と可愛らしさを備えた着こなしに仕上がっててステキ」(SPRiNG読者)(2015年11月号)

photographs_KOUSUKE MATSUKI
text_WAKAKO MATSUKURA

詳しい情報は、本誌20ページからの「読者支持率No.1! センスがいい人の毎日コーデ」にてご確認ください。

SPRiNG 3月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読