冬は手作り酵素で、体も肌も内からビューティ!

本格的に寒さが厳しさを増し、体調や肌の調子を崩しやすい今の時季。リンネル 3月号では、体の内側から元気になれるおこもり美容法を紹介しています。treasuresでは、デトックス効果・免疫力アップが期待できる酵素ドリンクの作り方をご紹介します。ぜひ、トライしてみてくださいね!

124

教えていただいたのは…杉本雅代さん
プロダクトデザインを手がけるかたわら、子どもにも安心でおいしい手作り酵素シロップを広める。全国各地でワークショップを開催。著書に『手作り酵素シロップ』(文化出版局)がある。

酵素って?
そもそも酵素とは、たんぱく質の一種で生きるために不可欠なもの。生物の消化や吸収、代謝の促進など体のあらゆる働きにつながっています。ところが年齢とともにその酵素は減っていき、疲れやすくなったり、代謝が悪くなったり。そんな酵素不足を助けてくれるのが、旬なフルーツや野菜と砂糖を混ぜた酵素シロップです。特に手の常在菌と砂糖の力で発酵させて作る生きた酵素は、体に必要な酵素を補うのに有効的。旬の食材を使って好みの酵素を手作りしましょう。

基本の酵素シロップを作ってみよう!

  1. レモン、キウイ、キンカン、しょうが、ミント、ビオラ、カモミールのドライ花、ドングリ、ブラックペッパー、カルダモン( すべて作りたい好みの量)、上白糖を用意する。
  2. 浄水で軽く洗い、水分をふき取ってからキウイとレモンは皮をむく。砂糖以外の総重量を量り、その重さの1.1倍の量の砂糖を用意。今回は総重量500g、砂糖550g。
  3. 材料を1cm幅くらいの輪切りに切る。基本は皮も種もそのまま使う。柑橘類は皮と白いワタを残すと発酵後に苦みが出やすいので、とるのがコツ。
  4. キレイに洗って自然乾燥させた保存瓶(約2ℓ用を使用)に材料を入れる。最初に砂糖を薄く下に敷き、材料と砂糖が4層くらいになるように交互に入れていくのがポイント。
  5. 最後に残った砂糖を材料の上に敷き詰め、ふたをする。リビングなど風通しのよい場所に1晩置くと砂糖が溶け始める。酵素が呼吸できるように絶対に密封しないこと。
  6. 毎日、1~2回石鹸で洗った手で下からすくい上げるようにかき混ぜる(1回にかき混ぜる目安は50回)。服は雑菌がつきやすいので、腕まくりしてひじまで洗い、清潔な状態で。
  7. 材料がしんなりして、かき混ぜるとシュワッと細かい泡が立ちあがったらできあがり。冬場は約2週間、夏場は約1週間が目安。夏は腐りやすいのでしっかり観察を。
  8. できあがったら竹ざるなどで材料を濾す。ざるに材料を広げ、一昼夜放置して自然にシロップが落ちるのを待つ。また保存瓶には、ガーゼや細かいネットの袋をつけておく。
  9. 果肉が残ると腐りやすくなるため、2度濾して不純物を取り除く。できあがったら、密封せずに保存する。完全に密封してしまうと爆発することもあるので注意して。

基本の飲み方
常温の水で5~6倍に薄めて飲みます。ほか炭酸水、ワインなど組み合わせは自由。糖分の摂りすぎに注意し、シロップの量は、大人が1日60cc、子どもは30cc が目安。

125

 

ワインで割ってサングリアに
シロップでワインを割ると即席サングリアに。ふた付きの小瓶で作れば持ち運びもできて、ちょっとした手土産やパーティにぴったり。

【材料】
・お好みの酵素シロップ…30cc *ここでは124ページの基本、ブルーベリー、かりん、リンゴを使用。
・白ワイン…カップ1杯分×4

【作り方】
白ワインに酵素シロップを混ぜる。*シナモンスティックやブラックペッパー、ブルーベリー、ベリー、ミントなどを自由に入れる。

photograph:Jun Fujiwara 
styling:Yui Otani 
illustration:Maori Sakai 
edit&text:Chie Sakuma 
cooperation:UTUWA

詳しい情報は、本誌124ページからの「冬は体のメンテナンスを おこもりインナービューティ」にてご確認ください。

リンネル 3月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読