最旬スノーボードウエアのトレンドをご紹介!

1月に入り、スノーボーダーにとっては嬉しいベストシーズンに突入! 今年は、どこのゲレンデに行こうか、なんて計画を立てている方も多いのでは? MonoMax 2月号では、トレンド感たっぷりで機能性抜群の、最新スノーボードウエアを紹介します。是非、チェックしてみてくださいね♪

076-077_スノーボード_納品用_02
【スノーボード復活を試みた部員】

編集部・高田
学生時代は、旭川のカムイで1カ月間スノーボード合宿を決行するほどのめり込む。最終日に骨折というトラウマも。
ライター・横山
学生時代は毎年何回もスキーに興じ、ブームが到来した90年代後半からスノーボードに乗り換えたミーハーライター。
編集部・石堂
出戻りボーダーというには期間が短いものの、最新のギア購入歴は5年以上前ということで、参加資格ありと見なされた。
編集部・山﨑
日本各地の雪山を積極的に攻めていった経験を持つ期待の新人。10年ぶりというものの、当日インディグラブを成功させた。

「デザインもカッコイイし、実に機能的でした!」-編集部・高田
THE NORTH FACE
(ザ・ノース・フェイス)
RTG ジャケット ¥57,000 
RTG ビブ ¥50,400
バックカントリーでも役立つハイスペックモデル。ゴアテックス3層構造の安定した防水透湿性を持ち、立体的なパターンを用いることで激しい動きにも対応する。ビブも同様の素材で、胸元にはGPSや無線機などをホールドできる大型ポケットを配置している。

「細かな配慮が施されていて、ライディングを楽しめます」-ライター・横山
MAMMUT
(マムート)
ストーニー HS ジャケット メン ¥49,000
ストーニー HS パンツ メン ¥35,000
防水・防風性に優れた3レイヤーのドライタッチ プレミアム素材を採用したジャケット&パンツ。どちらにもベンチレーションが設けられ、通気性を確保。パンツ裾には超強力なショーラー・ケプロテック素材によるスキーエッジプロテクションを装備する。

076-077_スノーボード_納品用_01

「自然な着心地が魅力的。ミニマルなデザインもいい」-編集部・山﨑
HAGLÖFS
(ホグロフス)
ニーバ ジャケット メン ¥47,000
ラインパンツ メン ¥38,000
耐気候性に優れた高機能なフリースキージャケット&パンツ。耐久性撥水加工を施した2層構造のシェルを使用している。ジャケットの袖やパンツは立体裁断で、動きやすさにも優れている。パンツはサスペンダー付きで、ベルトループも付いている。

「雪山以外でも着たいくらい快適でおしゃれです!」-編集部・石堂
ARC’TERYX
(アークテリクス)
シマター ジャケット ¥67,000
ネヴィス パンツ ¥30,000
ジャケットは防水透湿性があり、摩耗にも強いゴアテックスPro素材で、折りたたんで持ち運ぶこともできる。人間工学に基づく3次元構造で心地よく体にフィット。パンツは体温調節、耐候性、耐風性をバランスよく発揮する独自のストレッチ性ソフトシェルを採用。

取材・文/横山博之
撮影/村本祥一(物)、逢坂 聡(取材)
スタイリング/近澤一雅

詳しい情報は、本誌75ページからの「使って試した!『スノーボード』最新ギア」にてご覧ください。

MonoMaxの情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読