たまねぎ染めでリメイク! 肌にきもちいい挑戦レポート

大人のおしゃれ手帖 2月号では、暮らし上手な大人たちが教える、『今年、私はコレに夢中!』を特集。 treasuresでは、ファッションのプロたちがはまる、洋服の野菜染めをご紹介します。自然な色合いと、着心地が魅力の野菜染めは、汚れてしまった服などにも使える優秀なリメイク術。是非、挑戦してみてくださいね♪

P054-055_144dpi_03

野菜染めで洋服をリメイク

草木や野菜で染めた服は肌にもきもちにもいい影響が

たまねぎ染めに挑戦! 
鈴木えりこさん/スタイリスト
山桃染めのワンピースを購入したら着心地がよく、色あせてからも自ら山桃で染め直して着ているほど。自然の発色や着心地が好きで、もっと自然染色を試したいという気持ちになりました。汚れたり印象を変えたいときに染めると、再生した服に愛着も芽生えます。

織裳由加理さん/かぐれ
京都の染色工房で草木染を学んだ後、「かぐれ」のスタッフに。ワークショップなどを通して、草木・野菜染めの楽しさを伝えている。「今日は身近な野菜のたまねぎを使った染色をレクチャーします。同じやりかたで、びわの枝葉(ピンク色に染まる)、桑の枝葉(黄色に染まる)でも染まりますよ。

たまねぎ染めの材料
・たまねぎの皮
・ミョウバン

P054-055_144dpi_02

  1. ぬるま湯に染めるものを浸す
    容器にぬるま湯を入れ、染めるものを入れる。今回染めるのは綿のワンピース。化学繊維のものは、色が入らなかったり均一に染まりにくいので、避けるのがベター。
  2. 水と無調整豆乳を合わせて、20分間浸す
    水と成分無調整の豆乳を1:1の割合で混ぜる。その中に1 のワンピースを絞って入れて20分浸す。このひと手間で、色よく染まる。豆乳の代わりに牛乳でも。この工程を省いてもOK。
  3. 鍋にたまねぎの皮を入れる
    鍋にたまねぎの皮を入れて煮立てる。濃く色を出したい場合は皮を多めに、薄く染めたい場合は少なくするなどして調整可能。
  4. 強火で沸騰させて色素を出す
    まずは強火で沸騰直前まであたため、沸騰させない火加減で約20分ほど煮立てる。ブイヨンのようないいにおいが広がる。
  5. カスが入らないようにていねいに液を濾す
    十分に色素が出たら、皮を取り除くために濾す。その際に、皮のカスが染め液に混ざると、染めるものに付着して色ムラやシミのもとに。ていねいにカスを取り除くのがポイント。
  6. 染めるものを絞って、広げて浸す
    2を絞って5に入れる。布地をできる限り広げ、もしボタンがあれば開けてから入れる。浮いてくる布をつついたり混ぜたりしながら、まんべんなく染め液に浸るようにする。
  7. ムラにならないよう押したり混ぜたりする
    この作業を怠ると、輪ジミのようなムラが出たりするので、ていねいに手間をかけて。約20分ほど漬ける。乾くと、見た目の染まり具合よりワントーン薄くなることを意識して時間の調整を。
  8. 湯でミョウバンを溶き、水に入れて混ぜる
    ミョウバンを湯で溶かす。ミョウバンの量は、ワンピースなら大さじ3程度、ハンカチは大さじ1程度が目安。溶けたら、容器に入れた水に投入する。
  9. 染まった服を絞らずに入れる
    7を絞らずに8に入れる。ミョウバンは色留めのための大事な材料。ミョウバンのほかに、木酢酢酸などを使ってもいい。
  10. 押したり混ぜたりしながら20分間浸す
    まんべんなくミョウバン液が行きわたるように、押したり混ぜたりしながら、布地を泳がせる。
  11. 再び染め液に入れて強火で温める
    10を再び染め液に入れて火にかける。沸騰寸前まで温めながら、布地を容器の中で泳がせる。このときも色ムラを防ぐためにこまめに混ぜて。
  12. 水で洗って乾かす
    水で洗い、乾かせば完成。草木・野菜染めしたものは、最初はほかのものと分けて洗濯するのがベター。以降は中性洗剤や石けんで洗うのがおすすめ。

【ワークショップスポット】
かぐれ 表参道店
草木染や、ペーパーナイフ作り、酵母ジュース作りなど、ショップ2階のスペースや街野原と呼ばれる庭で不定期に開催。
http://www.kagure.jp/

photograph : Tomoya uehara, Yumiko Yokota, Masamichi Takeda, Kayoko Shimada

詳しい情報は、本誌46ページからの「暮らし上手な大人の『今年、私はコレに夢中!』」にてご確認ください。

大人のおしゃれ手帖の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読