今から着られる春のトレンドアイテムを公開!

寒い日が続き、そろそろ重い冬服にマンネリ気味なこの頃。コレクションでは、いち早く各ブランドが春の新作を発表し、街のウインドーには軽やかな春の風が吹き始めています。GLOW 2月号では、「早く春気分を取り入れたい!」という欲張りな女心にこたえるべく、この春のトレンドを大調査! treasuresでは、その一部をご紹介します♪

P058_144dpi
KEYWORD 01
:アースカラーが気になります!
70sやボヘミアンとともにアースカラーが復活しています! ベースはブラウン系にシフトし、ヴィンテージライクなくすんだカラーがホット。ナチュラルな優しい色使いが新鮮。

■ Collection Photo
Valentino/フェミニンなマキシドレスをライトブラウンでナチュラルに。
3.1 Phillip Lim/秋から流行しているカーキもトーンアップして優しいムードに。

KEYWORD 02:デニムは今季もブーム!
デニムはこの春も流行必至! 最新スタイルは、はき込んで色落ちしたようなユーズドタイプ。パンツはストレートやバギーなどリラックス感のあるレトロなシルエットを選ぶとより一層おしゃれ感がアップ。

■ Collection Photo
Saint Laurent/コレクションでも色落ちしたデニムが主流。
Chloé/オールインワンにもデニムが! リメイク風の切りっぱなしの裾もトレンド。

P059_144dpi
KEYWORD 03
:ワンピースが復活します
ワンピースが復権! ロング~マキシ中心で、ゆったりしたストレートラインや分量感のあるフレアがメインに。エフォートレスな心地よさとエレガントな女らしさを一挙両得。

■ Collection Photo
Jil Sander/シャツワンピースもロング丈の女性らしいデザインに進化。
Valentino/ムラ染めが今年らしい。エレガントなヒッピー風マキシも登場。

KEYWORD 04:ジュエリーはアートな気分にシフト
エフォートレスでカジュアルな着こなしに、遊びのあるジュエリーで味つけするのが今年流。インパクトモチーフや幾何学的なジュエリーでおしゃれなハズシを加えて上級者風に。

KEYWORD 05:キャッツアイサングラスに注目!
大ぶりでつんと目尻の上がったキャッツアイ型はブレイク必至。クラシックな上品さとクールさを併せ持ち、エフォートレスな着こなしをスタイリッシュに仕上げる名脇役に。

■ Collection Photo
Fendi/大人のシックなスタイルに、主張のあるキャッツアイサングラスを合わせるのが正解。

KEYWORD 06:スニーカーは白を選んで
女らしいアイテムをカジュアルダウンしたり、ナチュラルな着こなしを洗練するポイントになったり、と大活躍。やや厚めソールとぽってりしたつま先がレトロなコートシューズタイプが旬。

撮影=岸本愛美(モデル)、草間大輔〈impress+〉(商品) 
スタイリング=安竹一未〈Kili office〉 
ヘア&メイク=北 一騎〈permanent〉 
モデル=KASUMI
取材・文=安田晴美

詳しい情報は、本誌58ページからの「コートの下は春を先取り!」にてご確認ください。

GLOW 2月号の情報はこちら! 

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読