橋本麗香、髪を切って新しい私。

100
2月号より、再びミューズとして本誌を飾るモデル・橋本麗香さん。出産を経て、ますます女性としてもモデルとしても輝きを放つ橋本さんは、今回のことを「復帰ではなく、新しいスタート」と語ります。otonaMUSE 2月号では、トレードマークでもあったロングヘアを潔くカットし、イメージを一新した橋本さんのをご紹介します。

102
BEIGE! BEIGE! BEIGE!
柔らかさと強さを表現できる包容力のあるベージュが気分
「以前は、レッドやピンク……のような存在感のあるカラーが好きだったの。むしろベージュは、老けて見える気がして敬遠していたくらいで。そのイメージが変化したのは私自身が母になってから。柔らかなニュアンスもあれば、色っぽさもあり、着まわしができる万能さもベージュならでは。落ち着いた大人の女性こそが着こなせる色だなと実感しているところです。濃淡やテクスチャーで表情が変わるのも魅力で、最近はベージュばかりです」

  1. ルブタンのパンプスは、母になって初めて迎えた母の日に主人からプレゼントされたもの。「母になっても女性らしさを大切に」というメッセージをキャッチしました。スタッズつきなので、デニムに合わせたりカジュアルにも使えます。
  2. ネイルは毎日の生活で必ず目に留まるパーツ。女性らしさのモチベーションになっています。「mojo NAIL」の関根さんと相談しながらデザインを考えるのも楽しい。
  3. 子どもが生まれてから大きめサイズのバッグが大活躍。『BALLY』はサイズ、色、共にパーフェクト!

103
BEAUTY TALK.
溜めないからだ作りがエネルギッシュなヒケツ
「改めて感じるのは、美しさとはからだの中から作られるということ。出産後は、インナーアウター共にアプローチするトレーニングに切り替え、食事はたんぱく質と野菜を積極的に摂るように。外食が続いて、からだがすっきりしないときはフードクレンズを取り入れてます。子育てには体力がいるので、しっかり食べつつ、浄化できるのが今の私にぴったり。普段のヘアメイクも、本来の顔立ちを生かして、陰影をつけるくらいのさり気なさが気分です」

  1. 週1で通っているパーソナルトレーニングでは、お腹まわりを中心に鍛えています。 
  2. 産後のヘアケアのために、AVEDAの頭皮ケア用で統一。パドルブラシで頭皮の血行をよくしてからシャンプーします。
  3. メイクもベージュやブラウンが気分。リップが濃いめなら目元はヌーディが鉄則。リップはマットな質感がお気に入りに。

LOVE MY FAMILY.
家族の愛は揺らがない。私が一番私らしくいられる場所
「子どもが生まれ、母になってみて、改めて家族に支えられて今まで生きてきたことを痛感。こうして仕事ができるのも、家族の協力があってこそですし、その存在が励みになってます。娘との時間の中で、子どもの素直さやストレートな感情に触れ、私自身の人との向き合い方にも気づかされることも多くて。今はその変化も楽しんでいます」

  1. 祖母と母と私と娘。女4代でお宮参りへ。産後の疲れや赤ちゃんがいて大変だけれど、大切な思い出になるものなので、女性はお着物がオススメです。 
  2. 家族や近しい友人を招いてのホームパーティー。子ども連れだと外での食事が難しいときもあるので、我が家で集まることも増えました。オードブルやローストビーフ、キッシュなど手軽だけど見た目が華やかなものを手作りします。
  3. 太陽みたいに明るい子なの。一緒にいられるときは、全力で遊んで、子どもを笑わせることを一番大切にしています。

model: REIKA HASHIMOTO
photo: SHOHEI KANAYA
styling: AKIKO KIZU
hair: TAKERU KAWABATA[BEAUTRIUM]
make-up: SADAE SASAKI
text: HAZUKI NAGAMINE

詳しい情報は、本誌100ページからの「橋本麗香、髪を切って新しい私。」にてご確認ください。

otonaMUSE 2月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読