宮沢りえ 出会いの「幸運の種」を育てていきたい

表紙
明日12月26日(土)発売のGLOW 2月号は、宮沢りえさんが表紙を飾っています。
フォトシューティングでは、シルエットが美しい大人のドレッシースタイルを披露してくれました。
インタビューページでは、人生観やお仕事についてたっぷりとお話を伺いました。treasuresでは、その一部をご紹介します。

名称未設定 1色を纏っても、決して何色にも染まらない女優・宮沢りえさんの強さ。類い稀な求心力で、10代の頃から、さまざまな大役をその身に引き寄せてきた。
「私の運が強いとするなら、それは人と出会う運じゃないのかな。仕事をしていく中で、自分で自分のハードルを上げるのはとても難しいことだし、時には限界を感じてしまうけれど、そうした機会を与えてくれる演出家や監督、作品との出会いをコツコツと積み重ねてきたことで、今の自分があるような気がします。自分の許容範囲をはるかに超えるような役にチャレンジして、それを乗り越える時に鍛えた筋力が、もしかしたら、運というものと近いところにあるのかもしれない」

「ズボラなところがあっても、仕事に対しては誠実に向き合っています」という宮沢さんにとって、運とは、降ってくるものではないのだという。
「おみくじで大吉を引くのとはちょっと違っていて……。その瞬間に『ラッキー!』と感じることでなかったとしても、そのことが自分に何かを与え、自分を豊かにしてくれる要素になることがある。その出会いをどう受け止めるかということが、強運になるかならないかということなのかな、と。たとえて言うなら、種のようなもの。幸運の種は誰にも平等に与えられるものだと思うんですが、それを開花させるのは自分自身。もし種の存在に気がつかなかったり、水をやり忘れてしまったら、その種は開かない。ちゃんと発見して水をやり、光に当てて育てていくものが、幸運になっていくんじゃないでしょうか」

そのほかにも、2016年初の出演舞台『元禄港歌―千年の恋の森―』などのお話をお聞きしました。詳しくは本誌でご確認ください。
1110_GLOW_02_Q

ブランドアイテム特別付録は、「ロクシタンホイップシア巾着付き大型ケース」「李家幽竹監修開運『金の林檎』シール」「ゲッターズ飯田の五星三心占い『最強!女の開運BOOK』」の豪華3点セットです。なかでも、大型ケースは軽くて大容量で機能性抜群!是非、手に取ってみてくださいね♪

2月号の誌面特集は、「最高の運を引き寄せる!」「2016年は『靴&バッグ』が開運の鍵!」「開運料理人ちこさんの開運鍋レシピ」など、さまざまな情報をお届けいたします。

[インタビューページ]
撮影=中村和孝〈makiura office〉
スタイリング=佐々木敬子〈avgvst〉
ヘア&メイク=黒田啓蔵〈three peace〉

GLOW 2月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読