綾瀬はるか ニット帽大好き!今年は初めてのポンポンつき。

名称未設定 1
本日12月22日(火)発売のSPRiNG 2月号は、綾瀬はるかさんが表紙を飾っています。
本誌のフォトシューティングでは、シンプルな白ニットをメインに、小物使いやレイヤードなど、細部に遊びの利いた着まわしを披露してくれました。
インタビューページでは、綾瀬さんの冬のファッションの着こなしや、忙しい中でも丁寧な生活を心がける日常についてなどお話を伺いました。treasuresでは、その一部をご紹介します。

P018-019_SP2_covergirl.indd
実は今年、思い切って黒のライダースジャケットを買ったのだけど、なかなか着こなせないでいるという綾瀬さん。
「すごく似合うと勧められて、勇気を出して買ったけど、まだ一度も着ていない。格好よすぎてダメ。やっぱり無理(笑)。ライダースをさらっと着こなせるようになりたいけど、なかなか大変です。そういえばハットも持っているんですけど、一度もかぶっていない。派手になるから恥ずかしい」

カメラの前ではどんな服でも(もちろんハットでも)着こなしてしまうのに、プライベートになるとなぜか引っ込み思案な彼女。とはいえニット帽は大好きで、毎シーズン、いろんなものを手に入れて楽しんでいる。
「今回、初めてポンポンのついているニット帽を買ってみました。エスニックっぽいカラフルなタイプ。服はいつもグレーとか紺が好きで、あまり変わらないんですけど、ニット帽の色を白とかライトグレーとか、明るく変えるだけで気分が新しくなるし、いいなと思います」

忙しい日常だけれど、毎日の暮らしは大切にしたい。そんな綾瀬さんらしく、今は部屋の片付けや掃除にはまっている。
「この間、お掃除専門の人にお願いして、お風呂のカビの取り方や、壁の汚れを落とす方法を教えてもらったんです。白壁は洗剤をつけて拭くだけなんですが、やってみたらすごくはまっちゃって(笑)。磨くの、楽しいですね」

ほかにも、2016年春から放送がスタートするNHK大河ファンタジー『精霊の守人』の撮影時のエピソードなど、たっぷりとお話を聞かせてくださいました。詳しくは本誌をご覧ください。

2月号の誌面特集は、「洒落てるベーシックでおしゃれ着まわしフェス」「靴とバッグが吹かせる春の風」「もっと自分好みの財布&手帳&名刺入れ」など、さまざまな情報をお届けします。

名称未設定-1
2月号のブランドアイテム特別付録は、「フリークスストア特製 くまのプーさんダブルポーチ」です。ポーチいっぱいにあしらわれたプーさんがとってもキュートで、ダブルポケットがとっても使える優秀アイテムです。どうぞお見逃しなく!

[インタビューページ]
photographs_SATOSHI KURONUMA[aosora]
styling_NAOKO SHIINA[aosora]
hair&make-up_ASAMI NEMOTO
text_CHIE BABA

SPRiNG 2月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読