綾瀬はるか デビュー15周年を迎えて想うその胸中は?

名称未設定-1
明日12月19日(土)発売のリンネル 2月号は、綾瀬はるかさんが表紙を飾っています。
本誌のフォトシューティングでは、透明感のある綾瀬さんにぴったりの白ニットをやわらかな雰囲気で着こなしています。

デビューして15年の節目の年を迎えた綾瀬はるかさん。ますます女優として輝きを放つ綾瀬さんは、ドラマや映画の撮影が続き大忙し。そんな時でもあくせくすることなく、穏やかでやさしい雰囲気を放つ綾瀬さん。その理由は、忙しいなかでもきちんと料理をしたりと、丁寧な生活を大切にする姿勢にあるのかもしれません。
インタビューページでは、私生活や仕事に対する姿勢などたっぷりとお話をお聞きしました。treasuresでは、その一部をご紹介します。

名称未設定-2
「この間、ネットで作り方を見て、牛丼に挑戦しました。ショウガをたくさん入れたらすごいことになっちゃったけど(笑)、おいしかった。あと豚汁も作りました。具が多くて満腹感があるからいいですね」
女優という仕事は体力が必要な場面も多いので、食事にはそれなりの工夫も。
「朝はヨーグルトを食べています。オリゴ糖とか蜜のシロップで甘くして、あとは黒ゴマきなこを入れて。体にいいと聞いたことがあったので、毎日食べています」

15歳でデビューして、キャリアは15年。人生の半分を女優として過ごしてきた綾瀬さんにとって、演じることはますます重要になってきています。
「お芝居をするというのは緊張感もあるし、大変ではあるんです。でも自分とは違う人になる、その役と対話をする瞬間の空気感を大切に感じてやれたらいいなと思います。それは単に仕事ではなくて、自分にとって貴重な経験だから」
いろんな役を演じ、キャリアが増え、視野が広がるほど、難しさを感じることがあると綾瀬さんは言います。

そのほかにも、2016年の春から放送予定の「精霊の守人」の役作りのエピソードなど、たっぷりとお話をお聞きしました。詳しくは本誌でご確認ください。

2月号の誌面特集は、「素敵なあの人の幸せ感じる冬のおしゃれ計画」「香菜子さんと行く ぬくもり感じる奈良の旅」「発表! 2015年ベストヒットコスメ」など、さまざまな情報をお届けいたします。

furoku01_2
2月号のブランドアイテム特別付録は、「アデュー トリステス 猫柄上質ポーチセット」です。冬にぴったりの上品なスウェード調が魅力の高級感あふれる逸品です。ぜひ、手にとってみてくださいね♪


[インタビューページ]
photograph:Chiemi Nakajima
styling:Naoko Shiina(aosora)
hair&make-up:Asami Nemoto
text:Chie Baba
cooperation:AWABEES

リンネル2月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読