機能性抜群のヘルメットバッグ!最高峰に輝いたのはどのブランド!?

MonoMax 1月号では、2015年の締めくくりに相応しい「カバン・オブ・ザ・イヤー 2015」を掲載!今年1年間に各ブランドから発売された様々な種類のバッグを、深い経験と知識を持った目利きたちが威信をかけて審査&使い勝手を徹底調査しました。自分へのご褒美に買うもよし、彼氏へのクリスマスプレゼントに買うもよし!「買ってよかった!」と思える逸品をご紹介します。treasuresではその一部をご紹介します♪

032_033_カバン大賞_下_04
◆ ヘルメットバッグ部門
―審査員―
デザイン:ドゥラスティックザバゲージ 秋月樹一郎さん、ジャケットリクワイヤード 齊藤大祐さん
縫製:Ino&toro crafts代表 伊藤圭介さん
素材:ニシムラ 椿 宏一さん

■目的は?
休日
■どんな人におすすめ?
◎トートはいくつか使いこなしている
◎最近のトレンドはおさえておきたい
◎休日外出する際にモノが多い

≪最優秀賞≫
見た目も使いやすさも兼ね備えたポーター グリッパーが最優秀賞を受賞!
ポーター/ポーター グリッパー 2WAYヘルメットバッグ  ¥24,000
1981年発表のグリッパーが田カバン創業80周年を記念して限定復活。3つ穴デザイン、ともにPVC加工を施したサテン&バックサテンのコンビネーションが魅力的。ヘルメットバッグ型を取り入れ、PC収納ポケットを新たに備えた。W43×H45cm

【品質保証】
「縫製はもちろん、素材も頼りがいがある。メイン収納はPVC加工生地なので雨天でも安心」(伊藤さん )
「前ポケットは当時のベルトデザインをいかしつつ、アップデートされたホック留め仕様で使いやすい」(椿さん)

【使ってよかった!】
マチが薄いのに容量たっぷり!使いやすさも文句なし!
1 肩掛けができるので、両手がフリーに使える!
ショルダーストラップ付きの2WAY仕様。肩掛けで両手がフリーになるだけでなく、PCポケットにはしっかりとしたクッションを内蔵。デリケートな荷物も安心して持ち運べそうだ。

2 底の浅いポケットでスマホもラクラク収納可能!
フロントポケットは深底&浅底の二重構造。深底ポケットには財布、浅底ポケットにはスマートフォンと、使用頻度や紛失対策で手回り品を仕分けするのもいい。自由度の高い収納だ。

3 薄マチなのに容量がたっぷり
マチのないデザインながら、ノート、スウェットもこの通りスッポリ。丸いカッティングの底面が特徴的で、収納量を底上げしている。手荷物の少ない男性なら1泊旅行、ゼロマチを生かしてサブバッグにしても活躍しそうだ。

032_033_カバン大賞_下_02
≪優秀賞≫
オリジナルに忠実な顔立ちと3WAYの使い勝手のよさが高評価!
アーバンリサーチ ドアーズ/3WAY
ヘルメットバッグ  ¥8,500
リアルヘルメットバッグにほぼ忠実な顔立ちを保ちながら、ショルダー&バックストラックを備えた3WAY。ユニセックス使いを想定したハンドルほか、ショルダーの付け根など負荷のかかる部分には念入りに針を入れ補強。U1万円ながらヘビーデューティな作りに!W40×H40×10㎝

【使ってよかった!】
1 持ちやすいハンドル
ボディ同素材のハンドルには、厚手のクッションをボンディング。女性でも持ちやすいサイズ感も◎。

2 ストラップが隠せる
バックストラップは着脱式。ストラップは背面のポケットに、D管が隠せる小口ポケットも用意する。

3 バックストラップも手抜きなし!
手持ち、斜め掛け、背負いもできる3WAY仕様。バックストラップにもしっかりとしたクッションを入れ込むなど、どの持ち方であっても本格的に使える。

取材・文/横山博之、渡辺和博(TRYOUT)、岡藤充泰(ライトアウェイ)、津田昌宏、富山英三郎
撮影/村本祥一(BYTHEWAY)
スタイリング/栃木雅広(quilt)、近澤一雅
ヘア&メイク/萩原典幸
モデル/タカシ、ヒカルド

詳しい情報は、本誌16ページからの「カバン・オブ・ザ・イヤー 2015」にてご確認ください。

MonoMax 1月号の情報はこちら!

雑誌・ブランドから探す

  • 大人のおしゃれ手帖
  • GLOW
  • &ROSY
  • MUSE
  • InRed
  • sweet
  • リンネル
  • SPRiNG
  • steady.
  • mini
  • smart
  • MonoMax
  • 田舎暮らしの本
  • kuraline
  • 宝島社STORE
  • オススメ
  • カルチャー
  • その他

treasuresを購読する

Twitterでフォロー

@treasurestkj

RSSで購読

RSSファイル

follow us in feedlyfeedlyで購読

メルマガを購読